スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 競馬も読書(BlogPet) | トップ | A lot of information >>
モザイク / 田口ランディ
JUGEMテーマ:読書



すいません・・・

今週は忙しく回顧すらできませんでした

年始からこんな状態じゃ身体がキツイっす

って愚痴ってもしょうがないのででは今年一発目の読書系

モザイクの感想を


バーナー


モザイク


モザイク

田口ランディ/著

STORY
かつて自衛官だったミミは「移送屋」の仕事をしている。依頼客の要望に従って問題行動のある人間を説得し目的地まで運ぶ、というその仕事を始めて3年、14歳の少年の移送を引き受けるが、精神病院への移送中、彼は「渋谷の底が抜ける」という言葉を残して逃げ出してしまった。手がかりを求めて渋谷の町を彷徨うミミは、「救世主救済委員会」と出会う…妄想と現実の間の鮮烈な世界を描く。新装決定版。


江戸っ鯉の面白度
★★★☆☆

田口ランディさんのにまたチャレンジしてみました

まぁまたちょっとオカルトティックな部分は多いんですけどなかなか面白く読めました

ミミの過去と現在のリンクや物の考え方とかは結構興味深い所もあり他にも古武術やら電磁波やらオカルトながらも色んな物を混ぜ込んでるな〜と思った作品です

移送屋のボス!?の考え方も結構面白く的を得ていて前回のよりはキャラがアンテナより良いし読みやすかったです♪

あと3部作で残すはコンセントのみなので此処まで読んだからには読んでみようと思っています♪

バーナー
小説 | 13:11 | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 13:11 | - | -
コメント
うお〜
田口ランディさん!
めっちゃ濃そーな内容ですね♪
移送屋サンとか。。。めちゃくちゃ「裏」社会ぽくて
気になります。
もともとディープダークな作品は好きなので
田口ランディ作品も読みたいな〜♪
| あかね | 2008/01/10 7:23 PM |

あかねさん
確かに濃いぃ〜内容です(笑)
アンテナよりはこっちの作品の方があかえねさんには合いそうな感じですね
ディープでダークですよ!!
| 江戸っ鯉 | 2008/01/11 9:39 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaela15.jugem.jp/trackback/244
トラックバック
2008/01/31 6:48 PM
  主人公のミミは、生れ出る前に父が病死し、それを苦にした母も自殺をしてしまったため、もの心ついたころから祖父母に育てられた。 そして小さいころから、古武道の達人である祖父に、武術を通じて超越した精神を磨かれる。 彼女は自衛隊を除隊した後に、『移送屋
ケントのたそがれ劇場